未分類

気になる!ヒゲ脱毛の豆知識:ヒゲの成長速度

投稿日:

ヒゲ脱毛で知っておくべきことはヒゲの成長速度です。

ヒゲを含む体毛には毛周期というものがあります。その毛周期に合わせて脱毛することで効果が出るのです。ヒゲの脱毛を考えるのならばしっかりと理解してから脱毛をしてみましょう。

毛周期とは?

毛周期には、これから伸びる成長期、自然と抜け落ちる退行期、抜けた後毛穴に毛の種がある状態の休止期があります。脱毛に効果があると言われているのは成長期のみです。ヒゲは密度が濃いため見えていない毛も多く、脱毛をする際に一番時間がかかる脱毛箇所です。脱毛しても効果がない時期があるなんて驚きですよね。これを知れば、脱毛をするサイクルとして役に立つのではないでしょうか。

例えば、まつ毛なら2ヶ月、手や腕3ヶ月から五ヶ月、頭髪4ヶ月、ビキニライン二ヶ月ほどの毛周期がかかります。

ヒゲの毛周期

では、ヒゲもそのくらいなの?と考えるところですが、実はヒゲだけはもっと早い周期で生えるのです。体毛のなかで最も伸びるのが速い毛だと言われています。ヒゲの毛周期は約二週間から二ヶ月と人によって差はあるものの他の部分と比べて早いです。だから、通常必要な期間よりも早めるようにして脱毛をしていかないといけません。早めに脱毛をしていかなければ、また同じ状態へとなっていってしまうからです。

先ほど説明したように人によってヒゲの成長速度は全然違います。ヒゲが濃い人と薄い人がいるように。濃い人は速いペースでヒゲがまた生えると考えていいでしょう。これは、人によって体質や男性ホルモンの量が違うからです。平均すると二ヶ月後には戻ってしまうと考えたほうがいいでしょう。

しかしヒゲの生える速さはいつでも同じということではありません。ヒゲの伸びる速さはいつも変化しているのです。一つは秋頃が伸びやすいと言われています。これは血液循環などが影響していると言われています。そして一日の中でも実は登る速度が変化しています。一日の中でも午前中に伸びやすいです。これはホルモンの関係によるもので、午前中に伸びる速さがピークになり、その後で、夕方から夜にかけて伸びやすくなります。男性だと夜にはもうヒゲが伸びてきたなんてことも少なくないのではないでしょうか。ヒゲを剃るならば、午前11時以降に切ったほうがその後にヒゲが履いてくる時間が長くなり、良さそうです。

ヒゲの成長速度を知っておけば、脱毛する際にとても役に立ちます。ぜひ参考にしてみてください。

-未分類

Copyright© 口下ヒゲ脱毛をメンズTBCで体験してみた。 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.